文字サイズ: 標準 拡大
背景色:

関東管区警察局の2つの採用

平成31年春採用予定 約 35

技術系職員(警察庁技官)としての採用

採用条件
(1,2,のいずれか)
1 国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)「電気電子情報」、「機械」、「物理」及び「土木」
  のいずれかの区分の合格者
2 第一級陸上無線技術士資格の保有者
3 国家公務員採用一般職試験(高卒者試験)「技術」区分の合格者
業務内容
主な業務は、犯罪の取締りのための情報技術の解析、大規模災害時等における警察情報通信の確保のほか、
警察機関の情報通信施設の整備と維持管理です。

事務系職員(警察庁事務官)としての採用

採用条件
(1,2のいずれか)
1 国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)「行政」区分の合格者
2 国家公務員採用一般職試験(高卒者試験)「事務」区分の合格者
業務内容
主な業務は、職員の人事、給与、福利厚生及び会計事務を担当するとともに、各県警察の管理部門と連携し、
第一線で活躍する警察官の活動を警察庁技官とともに側面から支援します。

●ただし、日本の国籍を有しない者、国家公務員法第38条の規程により国家公務員となることができない者については、
 採用できません。

ページのトップへ戻る